漁港に釣りに行きます

海に入るにはちょいと寒いかな?ということで、ちまい釣りです。

ちいこいアジがポツポツ釣れます。

なかなか食べれるサイズは釣れませんが、これはこれで楽しいです。

釣れると、「おっ」って思います。

釣れると楽しいというのは本能に組み込まれていますね。

なにか失敗しそうな事をしたいです

最近は次がどうなるかわかっている事しかしていないように思います。

それは老化なのか、保守なのでしょうか

面白いけどうまくいくかどうか分からないことをやりたいです。

そう簡単に致命的なことにならない経済力も、体もあるはずです。

なんぞ、思いついた事をそのままやってみて、うまくいくかわからない事をして、生きてる感じなりたいところです。

ウィンドサーフィンをみる

馬飼ビーチでウィンドサーフィンをしてる人達を見ました。

平日ゆえになのか、かなりお年を召したおじさまが何人もウィンドサーフィンをしています。

本日の馬飼ビーチは結構風が吹いていて、ウィンドサーフィンはなんか凄い勢いで走っています。

見た感じ30km/hくらい出てるように感じます。

ウィンドサーフィンのボードは何種類かあるみたいで、水中翼がついていて、ボードは水面から浮くようなタイプもあるみたいです。

ボードに固定されていない羽みたいな飛びそうな道具を持ってやるサーフィンもあるみたいです。

ビーチは少し寒いのだけど、皆さんウェットスーツを来ているからなのか、どしどし川に落ちていて、楽しそうです。

ウィンドサーフィンは想像よりだいぶ速くて、乗ってみたいと思いました。

いっぺん体験してみたいところです

チョッキ銛の銛先

チョッキ銛を何度か使ったのだけど、チョッキの先っちょを繋いでいるワイヤーの被覆がめくれてきた。

ググるとワイヤーじゃなくて紐で繋いでいる人もいるみたいです。

どうやらこのチョッキラインは消耗するものみたいで、定期的な交換が必要みたいです。

Amazonでダイニーマの1mmの紐を買ってチョッキラインを作ってみました。

結び方がよくわからないので、とりあえずエイトノットで結びます。

ワイヤーと同じくらいの長さで作ったらまあいい感じになりました。

私はデカイのをつくほどやり込まないのでこれで十分な気がします。

とりあえず道具をメンテするのはたのしいですね。

久々ライド

お友達は子育てと仕事に忙しくなってきて、なかなかライドに行くのが難しい年頃です。

本日は都合をつけてもらってみなさんとライドです。

目的地は華厳寺の近くにある きさら というおそばAndジビエのお店です。

ひとまず華厳寺

観光客は例年に比べてだいぶ少ないようです。

鹿のロース重を食べます。

鹿のロースはほとんどくせがなくておいしいです。うまく調理しているのかもしれません。

素晴らしきライドでした。

またも野宿

最近流行りの野宿でございます。

今回は少々肌寒くなってきて、そして風が強めです。

月は出ていなくて良い星空です。

うっすらと天の川がみえます。

なんだか風がだんだん強くなってきて、テントがはためいて、騒がしいです。

でも気づいたら朝でした。

ここはカッコいいアウトドアコンロと行きたい気持ちもありますが、別のことにも使いたい思惑から、ポータブルなカセットコンロでございます。

ブルーベリーのホットサンドイッチをたべます。

外で何か調理するのは楽しいですね。

また暖かくなったらお外で捕まえたお魚を焼いて食べる事を考えています。

馬飼ビーチでウィンドサーフィンをみます

寒くなってきました。今日は風がそこそこ吹いていて、ウィンドサーフィン日和なのかもしれません。

魔界ビーチは5-6人、ウィンドサーフィンをしている人たちがいました。

風の中で立っていると寒いですが、彼らはウェットを着ているのでそんなに寒くはないのかもしれません。

ウィンドサーフィン、面白そうです。

毎日を生きること

人は思ったより簡単に死にます。

それは突然です。偶然は抗いようなく、人生を予期せぬ方へ流します。

でも毎日を最大限生きていたら、後悔は生まれない気がします。

運はあるけれど、それは僕には制御できない事です。

世界にはまだ分からないことが沢山あって、知らないことも沢山あります。

何かを一生懸命すると、生きてる感じがします

残りのデカめのメバルとウミタナゴを食べる

昨日、食べきれなかったメバルとウミタナゴを食べます。

めんどくさくなくて美味しいというわけで、塩焼きです。

メバルちゃん、尻尾がグリルに引っかかってロストしたので、いまいちな見た目になってしまいました。

ところが見た目と違って大きめのメバルちゃんは大変美味しいです。上品な味で、でもしっかりとした身で良いです。

ウミタナゴちゃんはもう少し大きいと食べがいがあると思いますが、このサイズでもまずますおいしいです。

メバルとイシダイをまた捕まえに行きたいです。なんならその場で塩焼きにして食べたい!

イシダイとメバルを捕まえました

先日イシダイとイシガキダイを捕まえた日記を書きました。

同じ海水浴場で今日はイシダイとメバルを捕まえました。水温は22度、気温は20度前後です。

意外と寒くなくて、5mmウェットを着ていたら5時間程度はギリギリいけるかな?という感じです。

本日の獲物、メバルは水深1mくらいのところで、イシダイは水深2m程度のところでゲットしました。

両方とも塩焼きにして食べました。

イシダイは食感がすごく良くて、しっかりとした身です。真鯛よりももっとじまった感じ。とてもおいしいです。

妻は少々変な臭いがすると言っていましたが、私は全然気にならなくて、少しだけ磯の匂いがするかな?って感じです。

他にもタナゴ?もゲットしておきました。これも塩焼きかな?

大変素晴らしいお魚突き釣りでございました。