中古で年代物のレンズを買った

IMG_7923

 

 

80-200 F2.8と 35-70F2.8

両方マニュアル。写るのだろうか。

@namelessの作ったOMマウント->EFマウント経由で装備する。

 

IMG_7945

80-200は@namelessに買値で売った。

僕のレンズは撮ってみると、曇っていてどうにも実用にはならないwww でもなんか楽しい。

広告

CraftROBO楽し

昔、Rolandからステカというステッカーカッティングマシンが販売されていたけど、結構いい値段がして、買うには至らなかった。

最近 CraftRoboという比較的安価なカッティングプロッターが出てきた。ずっと知ってたんだけど、とりあえず何も作りたいものがなかったことと、近くに安くカットしてくれる会社があったのでこれまた買うには至らなかった。

でも、最近ホイールステッカーを作りたくなって、やっぱりトライアンドエラー的なサイクルがないといい感じに作れなさそうだったので、CraftRobo買ってみた。

Amazonで21,000円くらい

グラフテック 小型カッティングプロッタ CC330-20

これと、ロールのカッティングシートを幾つか。Amazonで買った。

CC330-20で使うなら220mmのロールを買う必要がある。僕は間違えて一個200mmのやつを買ってしまって、使えないことはないけど、結構めんどくさい。

アプリケーションシートという転写に使う透明なシートも買っておくといい。

カットはクラフトロボ付属のドローツールか、illustratorのプラグインでできる。でもillustratorのプラグインはLionでは動かないので注意!Rossetaを使っているのかな。

僕はLion使っているから、VMwareでWindows経由で使っている。スーパー不便。でもLion対応しないんだろうなぁ・・・ガンバレ。

作ったのはこんな感じ。黒いカッティングシートの上に白い文字のカッティングシートを重ねてる。重ねるのが結構テクニックが必要かも。

これ1シート(4つ)を作るのに1時間30分位かかるw

自転車に貼るとこうなる

4回くらい試行錯誤してかっこいいバランスとかを見てる。個人的にはかっこいいかなーと。

黒いシートは殆ど見えないんだけど、これはステッカーの粘着力が結構あるので、ステッカーがバラバラだと剥がすのがすごく大変なので一枚にするために重ねてる。

CraftROBO楽しい!他にもなにかつくってみようかな。