美浜でジギングをする

2級船舶免許をゲットしたので、ボートを借りてジギングへ行きます。

マリンポート美浜にて、FAST23というボートを借りました。エンジンは船外機、90馬力の奴がついてます。

沖は少々うねりと波があって揺れますが、FAST23はなかなか安定していてそんなに心配ないです。

美浜の沖、大グリという漁礁で釣りを開始します。

ジギングを開始するも流れてしまってどうにも釣りになりません。後で動画みてて気づいたのですが、ニュートラルにしたつもりが全然ニュートラルになっていなくて、微速前進していました・・・そらすごい流れるわ。

何度かポイントを移動しながら、ジグもちょいちょい変えて、ついにヒットしました!

60センチくらいのハマチです。

私的にはすごい引きで、ドラグがジャンジャンでて、ロッドもぶち曲がりで面白いです。

そのあと深めのところでヒットしたのですが、どうやらサワラか何かで、リーダー切られてしまいました。

その後、タイラバにもう1匹ハマチがヒットして今度はそれほど苦労せずにあげられました。

あと、海上でドローンをやったのですが、飛ばすのはいいのですが、回収がとても難しいです。船は上下左右にランダムに動きます。ですがドローンはGPSできっちり同じところに留まるので、キャッチが大変難しいです。でも撮れる絵は大変良いですね。

最近のはやりのポイントへ行きます

日曜日に行ったのですが、楽しくなって日記を書くのを忘れていました。

気温は28度くらい、水温も27度くらいです。ピークより少しだけ水温が下がってきているかもしれません。

今日は初めて泳ぎ釣りをする友達と行きます。

カサゴは相変わらずかんたんに釣れて楽しいです。餌はサバの切り身、最近はオフセットフック、テキサスリグがフッキングしやすいのではないかと思って試行錯誤しています。

なんにしろカサゴを見つけて目の前におとすか、テトラギリギリを垂らしながら泳ぐと勝手に釣れます。

銛に持ち替えてイカをゲットします。イカはとても美味しいことがわかったので、なんとかしてゲットしたいです。

今回もウェットは3mm、ウェイトは5kg、前回よりも浮力があるみたいでちょうどいいくらいのウェイトです。

SUPでエギングしている方がみえて、彼はイカたくさん釣っていました。銛で突くよりエギで釣ったほうがかんたんかもw でも私は銛でもやりたいです。

そして、とても美味いことがわかったイシダイちゃんもゲットします。

イシダイは居る日といない日があるみたい・・・全くいないわけじゃないけれど、大きい子を見かけない日もあります。

それからそれなりに美味いことがわかったボラもゲットします。このボラはかなりでかくて70cmくらいあります。でかいと臭そうだけどどうでしょうか。

この子は前回も前々回も見かけていて、なんかよくわからない魚だなーって思っていました。今回ゲットすることに成功しました。どうもボラの仲間な感じがします。調べるとササノハベラのようです。

夏の終りにはエチゼンクラゲが接岸するようです。漁師さんは困っている的なニュースが有りました。

カワハギはエチゼンクラゲが美味いらしく、食べられまくっています。

栄養価低そうだけど美味しいのかな・・・

なんにせよ今日も大変楽しい海でした。

今日もまた海

今日も日本海へ向かいます

予報水温は27℃、実測は29℃くらいです。水温は最高潮を過ぎはじめたのかもしれません。

ウェットは3mm、ウェイトは5kgです。少しオーバーウェイトですが、浅いのでちょうどいいみたいです。

前回サンバソウが沢山泳いでいた海岸へ行きます。

今回はサンバソウはあんまりいません。どうも水温が高いところが好きみたいで、水温下がると少し沖に行くらしいです。

今回はイカをゲットしました。イカは結構いるのだけど、泳ぐのが速いのとあんまり大きくないので当てるのは難しいです。

メバルもいるのだけど、大きい子は警戒心が強く、すぐにテトラの中に逃げてしまいます。どうやって寄ったらいいのか分かりません。

水の中ではすごくでかいのに、ゲットすると縮むのがなんとも難しいです。特に遠くにいるお魚はすごくデカく見えます。

海は謎がおおくて面白いです。

今日もまた、日本海に行きます

予報では水温28℃、実測30℃、3mm、フードなしで全然いけます。

今回は前回の反省からウェイト5kgで挑みます。

潜ってみると5kgは微妙にオーバーウェイトで、良く沈みます。じっとしてると海面はおでこ付近なので、やはりオーバーウェイトでしょうか。

その分、着底はすごく楽で、じっと待つ事ができます。

そう思うとこれくらいのウェイトでいいのかもしれません。

食べごろサイズな石鯛を2匹捕まえました。

3匹捕まえたのですが、ストリンガーを閉め忘れていて、ぶらっとさせていたら泳いで行ってしまいました。悔しいです。

とにかくも素晴らしい海でございました。

2級小型船舶の実技講習へ行きます

2級小型船舶の学科は先日受けて、通りました。

学科以外にも実技が必要ですが、私は実技免除の講習を選択しました。

実技免除といっても、最後に認定みたいなのがあるので試験みたいなものですが、お気楽にいきます。

講習の場所は衣浦のボートサービス的なマリーナです。

なんか超かっこいいクルーザーが停泊していてとても気になります。

教官に尋ねたところ、プリンセスというヨットメーカーの船のようです。何億円かしそうな雰囲気です。

教習は座学1時間くらい、実習1時間くらいで半日でおしまいです。

やはり船は車と違って、海にはほとんど何もないので事故も起こりにくい様です。

とにかくもカッコいいクルーザーが見れて大変夢が広がりましたw

またまた日本海へ

日本海へお魚探しへ行きます。

今日も某海水浴場からすこし移動したあたりでお魚を探します。

前回は5mmでは少々暑かったので、3mmで行きます。

ウェイトは4kgに減らしてみましたが、浅いので4kgでは浮いてきてしまいます。5kg要るのかなぁ

水温は30度、予報では28度でした。

ひとまず、サバの切り身でカサゴさんを釣ります。

この子は小さいのでリリースです。

食べられるサイズの子を何匹か釣ったので、モリに持ち替えて狙います。

ボラは前回食べておいしかったので、今回も捕まえました。

食べる分は捕まえたので、泳いで海をながめます。

ゴンズイがニョロニョロ泳いで面白いです

今日も大変楽しい海でした。

福井、某所で魚を捕まえます。

気温はよくわからんですが、水温は実測30度です。

ひとまず何か1匹、と思いうろついていますと、見つけました!

MavicPro。

後にお家でデータを読み出したところ3月末に水没したようです。つまり4ヶ月海で過ごしたMavicということですね。

手袋を安物のゴム手袋にしたところ手がずれて大変握力が必要です。これはだめだ!

そして水温30度で、5mmウェットは結構暑くていけません。3mmでいいのかもしれないです。

ウェット5mm、ウェイト6kgのセッティングで潜りますが、3mとくらいだと浮力が強くて着底することが難しいです。

その後なかなか仕留められませんでしたが、帰り際に私的には大きめのメジナちゃんを仕留めました。

こう、向き合ってどっちに泳ぐかなって感じの時が大変面白いです。絶対当たるやろって思うのに何度も外します。

その難しさが面白いです。

日本海、お魚探し

日本海で魚を探します。

水温は測定しませんでしたが28℃くらい?かな?5mmウエットでは暑いくらいです。

ウェイトは6kg付けますが、水深が浅いので、潜る必要がないくらいです。

ボラと黒鯛、石鯛、めじなを捕まえました。

ボラはくさいのかと思ったら、ほとんど匂いはなくて、刺身でもおいしいし、ソテーにしても美味しいです。

黒鯛は真鯛ほどではないけれど、だいぶ美味しいです。

メジナも匂いがあんまりなくてとてもうまいです。

素晴らしい海でした。

水晶浜でカサゴ釣り

今年は水晶浜は海開きをするようです。つまり車を停めることができますよってことですね。

ひとまずカサゴちゃんを泳ぎ釣りにて狙います。

餌は鯖の切り身。初めて使いますが、いいらしいです。

バンバン釣れます。そこそこ大きいやつもいます。

去年は釣りする人が少なかったから、育っているのかもしれません。

一番大きかった子はこの子でしょうか。いい引きをしました。

今年はウェット5mmを装備しているので、全然寒くありません。5時間位釣ってました。途中からはもうカサゴは要らないから、どんなお魚がいるか観察していました。

途中、海上保安庁の方が、密猟の取締りをやって見えて、少しお話ししました。わたしはとくに問題のあるものをとってはいないので問題はありませんが、貝をとって見える方がいた?みたいでそちらの方を探して見えるようでした。

そのあと、5時ぐらいから白木漁港を偵察します。

大きめのアジがいないかなぁと。

いたのは鯖でした。サビキで釣ってみます。鯖は初めて釣りますがものすごい勢いで泳ぐので、1匹つくとカゴの中の餌が揺れてぜんぶでちゃいます。

どう食べるのがいいかわからないけど、餌がなくなるまで釣ってしまいました。煮付けとかにしようかな・・・

なんにしても大変面白い1日でした。海は楽しいな。

三重の海に、イサキを釣りに行く

刺激を求めて海にいきます。

今回は遊漁船にのって、イサキを釣りに行きます。

気温は28度くらい、水温は25度くらいのようです。

午後の便にのります。午前の部は劇シブとのことで、なかなかつれていないみたいです。

釣れていないといってもクーラーには20匹位のイサキが見えます。

12時ごろ出撃です。何時に帰ってくるかは知りませんw

フィッシングポイントは港から30分位、沖に出たところのようです。

始めて30分位で2匹釣れました。が続きません。

そのあと3時間くらい何も釣れない感じでいくつかポイントを移動します。魚探をみてもあんまり魚影はありません。

その後夕まずめに小さめのイサキがドシドシ当たるようになりました。

結果的には20匹くらい釣りました。

食べきれないくらいの量でどうしようかな?と思います。

遊漁船、釣らしてもらうかんじなのと、重りが重く魚が小さいと当たった時の感動はすくなくなりますね。

何はともあれ大変面白かったです。