イシダイとメバルを捕まえました

先日イシダイとイシガキダイを捕まえた日記を書きました。

同じ海水浴場で今日はイシダイとメバルを捕まえました。水温は22度、気温は20度前後です。

意外と寒くなくて、5mmウェットを着ていたら5時間程度はギリギリいけるかな?という感じです。

本日の獲物、メバルは水深1mくらいのところで、イシダイは水深2m程度のところでゲットしました。

両方とも塩焼きにして食べました。

イシダイは食感がすごく良くて、しっかりとした身です。真鯛よりももっとじまった感じ。とてもおいしいです。

妻は少々変な臭いがすると言っていましたが、私は全然気にならなくて、少しだけ磯の匂いがするかな?って感じです。

他にもタナゴ?もゲットしておきました。これも塩焼きかな?

大変素晴らしいお魚突き釣りでございました。

ファクトリオ の面白さ

やりだすと何時間もやって、そろそろ終わらないとって感じで終わるファクトリオ 。

何がそんなに面白いのでしょうか。

需要は無限にあるので、資源をどんどん掘ると何かが改善します。

何かを変える事で、ボトルネックが移動したり、実は改善したところがボトルネックではなかったので、ただ在庫が増えただけになったりします。

何かをすると、何も変わらないって問題か、ボトルネックが移動する、変化が起こります。

その変化をみて、次はどうするのか考えてるわけです。

薬品の工場が足りないのか、物資のスループットが足りないのか。

新しい工場をどこに建てると物資を補給しやすいのか、できた物をどうやって運ぶのが良いのか、広さは十分なのか、とか考えます。

なにか、工作みたいな感じがします。

やっぱまだ何が面白いのかよくわかっていないみたいです。

琵琶湖にいきます

特になにか目的があるわけではないのだけど、琵琶湖へ行きます。

琵琶湖、あんまり美しい印象を持っていなかったのだけど、かなりきれいですね。匂いも海の匂いみたいな臭さは無くて、ほとんど無臭です。

今日はウェットも何も持ってこなかったのだけど、持ってきて泳いだら楽しそうです。何より湖の中はどうなっているのか興味があります。

あと、SUPしても楽しそうです。風が少しあったのだけど、波は穏やかで海よりは波が立ちにくいのかもしれません。

行った湖岸はなんかシーグラスが沢山落ちていて、いるかどうかわからないのだけど、ついつい拾います。

まだちゃんとシーグラスになっていない大物が沢山あって、ここからどんどんシーグラスが発行されている感じがします。

今度はSUP持っていこうかな。

反省記

西さんの反省記をよみました。

半導体の可能性を感じていて、夢中で頑張るなか、ビルゲイツへの嫉妬やコンプレックスみたいなのが少しあります。

その辺り、自覚しているのか、受け止めきれていないのかわからないのだけど、今でも完全に受容できていなくて悔しさみたいなのが滲んでいます。

その辺りなんだか共感して、読み進めるのが難しいです。

つらい!

自由にやりたい事をやって尊敬も成功も手に入れたいのだけど、いつも渇いていて、一生懸命な感じがします。

今でもきっと、悔しく思っているんじゃないでしょうか

コンピュータの黎明期のダイナミックさと、その先見性にとてもワクワクもする本です。

2020年の今でも、きっとこういうフロンティアはあります。

羊肉を食べます

羊肉焼き肉をします。

どうやら羊はお安いようで妻が買ってきました。

羊なんてほとんど食べませんが、美味しいです。

たしかに多少臭いがあって牛のような旨さではないけれど、なかなかいいです。

食べ終わったあと、お部屋のにおいがなかなか濃厚で羊感が強いです。

羊のこのなんというのか、羊臭は少々厳しめです。

やっぱ豚か牛かもしれませんね・・・

野宿パート2

先日、池田山で野宿した話を書きました。

次の日は晴れるという予報なので、またも野宿しに行きます。

月は23時ごろから昇り始めるはずです。

月が登ってくるのをちゃんと見るのは初めてかもしれません。

地表近くでは太陽と同じくレイリー拡散の影響で月は赤っぽくみえますね。

池田山の麓は23時ごろまで夜景を観る若者がちょいちょいいて騒がしいです。

次の反対側、山の方には天の川が見えます。

大垣が近いのと標高も高くないのでそんなに明確には見えませんが、うっすらと天の川が見えます。

夜は少し肌寒くなってきました。

モンベル のスパイラルダウンハガー(寝袋)を装備すれば全然問題ない気温です。

ファクトリオ の面白さは異常

2020年の1月1日、ファクトリオ をお勧めする記事から、ファクトリオ をダウンロードしてプレイし始めました。

はじめからかなり面白い感じがしたのを覚えています。

最初のクリアまで、40時間程度かかったようなきおくがあります。

そのあと2回3回とクリアして、それでも引き続き最初にクリアしたセーブデータをプレイしていました。

最初のプレイなので色々効率の悪い事をしたり、鉄道もあんまり理解していなくて、無理矢理走らせていました。

単線だと鉄道がデッドロックする事が結構あって、それが気にいりません。複線で設計したいです。あとは、いくつかの実績を解除すべく、4度目のプレイを開始しました。

今度は20時間程度でクリアして、複線の実装がうまく動作するのかを調べます。

やってみると複線は大変調子が良いです

今の設計では交差点で稀にデッドロックすることがあります。ですがそれは稀で、タイミング良く2台の車両が進入してきてデッドロックします。稀なので、よしとしています。

大きな物流をストレスなく鉄道でできるのは素晴らしいです。

あとはいろいろな物資をつくるのに効率の良い輸送を研究したり、やる事がつきません。

まだまだプレイします・・・

こころと体のことをぼんやり考えています

心と体に別の言葉があるように、人は心と体を別の独立したものだとうっすら考えていると思います。

体は意識的に体に影響を与えることができますよね。

あっちへ行きたいと意識が思えば、体はそれに従って動きます。

そういうことは多くて、そうすると意識が主導権をもって、体は私のものだって感じます。

だけど身体は心を大きく左右していて、運動したら楽しくなるし、体が休みたいと思ったら意識が起きたいって言っても寝ます。

ふたつに分けられるものではないような気がします。

おんなじように、僕と世界も関わっていて、僕と世界に分けることはできないような。

僕は世界にうっすら広がって、重なり合って、世界をつくります。

MBP16の修理完了

先日MBP16のUSBが壊れて修理に出した話をしました。

送ったのは10/2金曜日の夜20時くらいでした。

修理完了でヤマトが配送してくれたのが10/6の夕方です。

なかなか素早い対応をしてくれました。

結局マザーボードとインターフェースボードが交換されたようです。一緒にオンボードのSSDもまっさらになりました。

バックアップはあるのでなにも問題ないですが、多少めんどくさいです。

保証期間なので、無償でしたが、そうでないと大変な金額になりそうです。

豆アジをたべる

先日supにてサビキで釣った豆アジを食べます。

港で釣れるアジよりも少し大きいけど、三枚におろすのは少し大変です。

背中、お腹と分けるのではなく一撃でおろす、大名下ろしという三枚おろしのやり方をググったのでそれでやってみます。

なんだか食べるとこ少なくなった気がします。

こいつを唐揚げにしていきます。

なんだかこじんまりしましたが、美味しいです。

全体ではこの3倍くらいの量になりました。

少ないかな?とおもったら、全然多くて、美味しくいただきました。

サビキで釣るのは超簡単なので、またsupで出たらゲットしたいとおもいます。