一番いけてるiPhoneマウンター

いくつかiPhoneを自転車に付けるマウンターを試してみたけど、いまんとこ一番いいのはこれ。

GoRide iPhone BIKE MOUNT

41hZATXdNyL._AA300_

僕はUSから輸入したんだけど、いつの間にかAmazonで買えるようになってる。ステムにつけるならこれがいまのところ一番いい。固定する爪が折れるトラブルがいくつか上がっているけど、いまのところ大丈夫。爪のうらに引っ掛けるポッチがあるんだけど、そいつの角をすこしカッターで削ってあげると着け外しの時のテンションが弱くなって耐久性が上がるかも。

ハンドルにマウントするタイプは振動でずれやすかったり、バランスが悪かったりするのでロードバイクにはあんまり向かないと思う。ステムに付ける方がいい。

こいつはマウンタだけも売っているので、バイクを何台か持ってるひとにもおすすめ。

GoRide iPhone BASE MOUNT

41Ro5KkWqVL._SL500_AA300_

ANT+ 対応の機器

Amazonで買えるANT+対応のセンサー

GARMIN GSC10 スピードケイデンスセンサー

GSC10

GARMIN ハートレートモニター&ストラップ 1099700

31F549s2M-L._SL500_AA300_

ガーミンは安心でいいかも。

他にはAmazonでは買えない、かな・・ボントレガーのデュオトラップとかもANT+だよ。

Fisica Fitness Sensor Key をゲットした

Wahoo Fitnessという会社が、Fisica Fitness Sensor KeyというiPhoneにつながる外部機器を作ってる。

Fisica さんは ANT+ という規格のセンサーをiPhoneにつなぐことができるデバイス。ANT+は主に自転車のスピードセンサーやケイデンスセンサーに使われている規格。

そんなわけで、買ってみた。

IMG_0669

一緒に、wahooのスピードケイデンスセンサー、心拍センサーも買ってみた。とりあえずこれで自分好みのサイクルコンピュータを作る予定!

ObjectiveFlickrを使う

iPhoneでFlickrAPIを使う時、ObjectiveFlickrというラッパーLibraryを使うと便利。

とりあえず、プロジェクトへのimportの設定を書きます。

objectiveflickr

ここからソースをダウンロード

ダウンロードしたら適当な場所に展開してください。

1.ObjectiveFlickr.xcodeprojを自分のプロジェクトに追加。Drag&Dropでオッケ

1

2.赤い三十丸の「ターゲット」を展開して、ターゲットの「情報を見る」をクリック

2

3.一般タブを開いて、「直接依存関係」にObjectiveFlickr(library)を追加。

4.下側の「リンク済みライブラリ」にCFNetwork.framework を追加

5.一旦情報を見るWindowを閉じて、ObjectiveFlickr.xcodeprojからlibObjectiveFlickr.a をターゲットの「バイナリをライブラリに追加」へDrag&Drop

5

6.再度ターゲットの「情報を見る」を選んで、ビルドタブを表示。「ヘッダ検索パス」に以下の二つを追加

  • ObjectiveFlickrをおいたパス + /Source
  • ObjectiveFlickrをおいたパス + /LFWebAPIKit

あとは必要なところで、#import “ObjectiveFlickr.h” を書けば使えるようになる。

CEATECいってきました!

CEATEC2009にYAMAHAさんと、Tonchidotさんと一緒にコラボレーションをしました。

今回のコラボは、FingerPianoを弾くと、YAMAHAのピアノが鳴って動くっていうのと、YAMAHAのピアノを弾くと、それがエアタグになってセカイカメラに表示され、それをFingerPianoで弾く事ができるっていうなかなかわけのわからないような企画です。

でも、実際FingerPianoを弾いて、本物のピアノが鳴るというのは楽しいものです。

IMGP9649

プレス向けのときに、テレビ東京のアナウンサーさんに一緒に連弾を楽しんでもらったりしています。

IMGP9784

ブースではYAMAHAの社員さんとFingerPianoとピアノで一緒に音楽を楽しむ事が出来ます。FingerPianoでおぼつかない感じに弾いても、ピアノ奏者が適当にいい感じに伴奏を入れてくれたりします。ちなみに写真の方は、元プロのジャズピアニストさんです。

IMGP9896

ステージでは、僕もしゃべったりしました。FingerPiano開発秘話みたいなの。ものすごく大勢の方に聞いていただけてありがたかったです。

IMGP9612

セカイカメラとの連携ではこんな感じに見えます。FingerPianoのタグが打て居るのがわかるでしょうか。これをタップするとFingerPianoが起動して、演奏をなぞる事が出来ました。

IMGP9859

そして、米国メディアパネルから、FingerPianoShareにコンテンツ&ソフトウェア賞をいただきました。

非常に名誉な賞をいただいてありがとうございます〜

一般の方とふれあえて、音楽を楽しむという事と、自分の作ったもので楽しんでもらえる事を実感したイベントになりました。

僕としては、開発するということの意味の原点に戻れたような気がします。

YAMAHAのみなさん、頓智のみなさん、そしてなによりお客さんに感謝です。

僕がFingerPianoを作ったワケ

最近、自分がどうなりたいのか、自分が何をつくっていくべきか迷う。

やから、元にもどって、僕のコアな部分って何なのか考えてみた。以下ポエムですが・・・

始まりはYoutubeのビデオ

[youtube:http://www.youtube.com/watch?v=3f4MLDFdw8A%5D

この動画。カノンを弾いている、べつにすごく巧い訳でもないんだけど、心に響くものがあって、感動したんだなー。

何回も見るうちに、この素晴らしさを誰かに伝えたいと思うようになった。僕が感動するものを、一緒に共有してほしい。

このカノンの素晴らしさを伝えたい。

だから僕は自分で弾くことにした。

少し練習してみて、同じ音色が自分の指先から生まれることに驚いた。ピアノまじスゲエ。

でも、僕は楽譜が読めない、読めてもキーとマッピングできない。訓練できっとマッピングできるようになるけど、そこはプログラマー、Computer Aided Musicと行ってみようと思った。

こうして、FingerPianoは生まれた。

そんで、結果的には僕は結婚式で嫁さんにカノンと感動をとどけることができたんだな。僕にとっても素晴らしい経験を、よめさんにとっても素晴らしいプレゼントができた。

結局は僕が面白いと思ったことや、美しいと思ったことを伝えること、感じたことを共有してもらうこと、これが僕のやりたいことなんやと気づいた。

だから、楽しいことやら、便利なことやらを思いっきりやって、それを咀嚼して僕のエッセンスを加えて、再配布することが僕のやるべきことなんだ。

もっと新しいことをしって、できることをじゃんじゃん増やして、そんでミックスしてアプトプットしていく。それで良いんやと思う。

やりたいことを外から見つけちゃいけない。それはやりたいことじゃない。自分の心が感じるやりたいこと、楽しいことに気づかないとあかん。

感動のキャリアとしてがんばりたいと思う。

iPhoneでSQLiteを簡単に使う

iPhoneは標準でSQLiteのエンジンを搭載しています。Spotlightとかにつかわれているやつですね。

SQLiteのライブラリはCっぽいというか、比オブジェクト指向な感じでイヤです。

こいつを簡単にラップしているFMDBというライブラリがあります。おすすめ

DBをFireFoxの拡張、SQLiteManagerで作って適当にプロジェクトに追加してみたいな感じでやったると非常に簡単に扱えます。

あとはCoreDataとどっちがいいかという感じですが、僕はO/Rマッピングがイマイチ信じきれてないので結局直でSQLをたたく方が好みかもしれません。

iPhoneで全周写真or動画を撮る?

多分、世のデベロッパー諸君の元にはiPhone3Gの使いがらしがどしどし集まるころであろう。

余った3Gをステーで固定して全周カメラとか作らない?

large-1

large

[youtube:http://www.youtube.com/watch?v=PrVSkkd01jk%5D

BlueToothなりwifiなりで通信して、一斉にシャッターを切って合成してアップロードするとか。

これを一周ぐるっと作って、帽子にして町を歩くとかwwGPSもあるから、これでStreetView的なものが!

3GSなら動画もとれておもしろいかも。

iPhoneで車載動画を撮るナイスな方法

iPhone3GSで動画がとれるようになりました。iPhoneで動画がとれると車載動画が超速攻でとれるのでよいです。

Mini乗り限定かもしれませんが・・・

運転中の場合は一時停止してから!!iPhoneで動画撮影を開始します。

この時iPhoneを横向きにしてから撮影開始してください。動画は途中で向きがかわらないので、縦で撮り始めると悲しいことに成ります。

サンバイザーの帯にiPhoneを突き刺します。

img_0898

そして、サンバイザーをおろします。

img_0899

そうして撮った動画がこちら

[youtube:http://www.youtube.com/watch?v=vstXW_xEQbU%5D

かなり綺麗にとれます。

しかも、iPhoneで冒頭とお尻をトリミングして直接youtubeにアップロードできます。すげい!