富の偏在

人がもっている富は歴史的に見ると、過去最高に高まっているみたいです。

いろんな技術が発達してきて、設備も蓄積されてきて、一人当たりの生産性はすごく伸びました。

多分うまく分配すれば、みんなそこそこ働いて、みんな豊かに暮らせるのではないかと思います。

うまく分配する事が「所有権」という人権の根幹をなす概念に阻まれてうまくいかないようです。

分配する基本は税金ですが、どうもうまく分配されにくいようです。

人類が進捗する思想に多少興味があります。

みんながただ喜びのためにお仕事できる世界にならないかなぁと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中