京都大学総合博物館、「標本からみる京都大学動物学のはじまり」

京都大学総合博物館の企画展、「標本からみる京都大学動物学のはじまりに行ってきた。

特別展といってもさほど解説があるわけではないけど、本物の骨格標本がガラス越しでなく見れるなかなか良い企画。東大のインターメディアテクのほうがだいぶ標本数は多い気がする。

牛の足の骨格標本とか面白い。豚の足の骨格標本をつくったことあるんだけど、豚と牛はやっぱよく似ている。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中