Facebook APIの叩き方(まだできてないよ編)

今度はFacebookにステータスメッセージを投げたい場合。Facebook は iOS 用のSDKをつくってくれているのでとりあえずそれをダウンロードする。

Facebook iOS SDK

雰囲気をつかむためにDemoアプリを実行するといいとおもう。開発で使うiPhoneにFaceBookアプリがすでにインストールされてると認証が楽になる。認証の部分を自前で行う方法をちょっと調べ中。あとで書くかも。

僕がやりたいのは自分のウォールにステータスメッセージをポストしたい。どのAPIを呼び出せばよいか調べる。

RESTのAPIは今後廃止予定らしいので新しいGraphAPIというのを使うのがいいらしい。何はなくてもリファレンスを調べる

Graph API Reference

これのStatusMessageの所じゃなかろうか。useridが必ず必要なんだけど、ログインしている状態では自分のuseridは「me」で指し示せるらしい。だからStatusMessageのURLは https://graph.facebook.com/me/feed こんな感じになる。

だけども、こっからどういうパラメータで叩けばいいのかじぇんじぇんわかんない。今調べ中

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中