音を出すだけのアプリ

MyFirst iPhone Application

[youtube:http://jp.youtube.com/watch?v=rZdACDLvluM%5D

さすがにHelloWorldだけじゃさみしいので、とりあえず音を出すアプリをつくってみた。音を出すのは比較的簡単みたい。とくに5秒未満の音であれば非常に簡単に再生することができる。その場合ちょっとレイテンシが気になるけど、まあいいんじゃなかろうか。簡単だし。ピアノアプリとかドラムアプリとかめさ簡単につくれるんじゃない?

“音を出すだけのアプリ” への3件のフィードバック

  1. とりあえず「詳解Objective-C2.0」と「Happy Macintosh Developing Time Second Edition」の2冊を買ったぜい.
    「Happy Macintosh Developing Time Second Edition」は(当然)iPhoneSDKそのものの解説はないけど,CocoaやXcode,Interface Builderの解説が載ってるから役に立ちそうかも.
    個人的にはOpenGLがばりばり動かせそうなところが非常に魅力的っす.

  2. 本気でやろまい!Happyはちょっとふるいですよ。InterfaceBuilder3がいままでと相当違ってるからきびしいかもしれない。何にせよ始めようよ!メッセンジャとか起動希望ですよ

  3. うむ、確かに良本だけどちょっと古かった.基盤技術は役に立つけどInterfaceBuilderが全然使い方違っててさっぱり分からん.Happy Theardも買うか.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中